通販で購入した印鑑の評判をまとめました

一昔前まではハンコを購入する場合は、町にあるハンコ屋さんに出向きハンコの作成を依頼し、作成が完了したら再度店舗に出向いて料金を支払ったあとに出来上がったハンコを受け取るというのが一般的でした。ですが、時代の流れとともにインターネットが一般家庭にも浸透していきました。このインターネットの普及にともないネット上でハンコを販売するハンコ屋さんが多くなっていきました。ネット上で運営を行うと、人件費や運営費などが店舗と比べて大幅に削減できるため、同じ商品を販売していたとしてもネット上の方がよりコストがかからずに販売することが出来ます。そのため、必然的に販売価格も低価格になりますので最近では上質なハンコをより低価格で購入できるとあって店舗よりもネットで購入する方が主流になっています。

印鑑を通販で購入することについて

ネット上でハンコを購入する一番のメリットが価格の安さだとご説明しましたが、他にはどのようなメリットがあるのでしょうか。価格以外のメリットとしては、即日対応可能な業者が存在しているということだと思います。実店舗の場合は発注から納品まで時間がかかりますし店舗に出向く必要があります。ですがネットの場合はボタンを押すだけで自宅注文できますし、宅配されてきますので出向く必要がありません。ただ、もちろんメリットもあればデメリットもあります。1番のデメリットはネット上でハンコを作成した場合、返品ができない場合が多いです。特に即日納品の場合は、発注から作成までの時間が短いため注文してすぐにキャンセルをかけたとしても間に合わないケースが多いです。1度作成が始まった場合は全額負担になることがほとんどですので、注文内容はしっかり確認をして発注を行うことが大切だと言えます。

通販で購入した印鑑の評判について

このように低価格というメリットがある半面でデメリットもあるネット上での購入ですが、それでは実際に通販で印鑑を購入した方の評判はどうなのでしょうか。一番多い意見は、低価格にもかかわらず上質だという満足したという意見です。手掘りに対応してくれる業者も多く、素材の材質もしっかりしているにもかかわらず実店舗の半額程度で購入できた例もあるようです。多くの口コミを見ると満足している方が多く、ネットでの購入が広まった背景にはこのような評判の高さも関係していると言えます。ただ、ネットでハンコを販売しているサイトは多数あり、中には悪質なサイトも存在しているようで、実際に届いてみると注文した材質と違っていたり、ハンコがかけていたりする業者もあるようです。一般的に返品が出来ませんし悪質な場合いかなる場合も返品不可とされていますのでそのような悪質な業者を選ばないように気を付ける必要はあります。